吃音持ち大学生 コミュ力ブログ

〜吃音ぺんぎんのあれこれ〜

これはだけはやったほうが良い!就活準備編

こんにちは、こんばんは!Pen_Guinです。

 

今回も就職活動について書いていきたいと思います!

 

 

吃音症をもっていて、普通の人よりうまく話せない私がどのようにして、

 

人生最大といっても過言ではない‘‘就職活動‘‘を乗り切ったのか?

 

就職活動の始め方や進め方と絡めてわかりやすい文章を心がけていきますので、

 

どうかよろしくお願いいたします!

 

↓↓↓

 

f:id:Pen_Guin:20190418220358j:plain

 

 

前回の最後の方で「就職活動が早く終わる人の特徴で、心から惹かれる企業を選ぶ傾向がある」というお話をしたと思います。

 

 

あ、まだ前回のブログ見ていないよ~って方は前回のブログを是非、ご覧ください!

 

 

今回の話は早期就活離脱者の「どうやったら心から惹かれる企業に出会えるのか?」について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

心から惹かれる企業に出会うために準備しておくことは...

 

 

 

 

自分の土台を知ることor探すことです!

 

 

いいですか?

 

世の中にはたくさんの企業があります。

 

その世の中にある企業の数だけ企業が持っている強みだとか社風があります。

 

 

アバウトに言うと、「利益を優先!」「お客様第一!」「会社も社員もみんなで成長!」「思いやりを大切に!」

 

こんな感じで企業はそれぞれ特徴を掲げています。

 

この企業が掲げている特徴と自分の土台をいかにすり合わせることができるのかがポイントです。

 

 

では、土台とは何か?お話ししましょう。

 

 

 

ここが大切です。

 

 

 

 

自分の中で大切にしている‘‘考え‘‘‘‘これだけは譲れない‘‘というもの。

 

 

これが土台です!

 

 

 

 

この自分の中の土台が明確であればあるほど、心から惹かれる企業と出会える確率は高まります。

 

自分と同じような考えを持っている企業を探して、実際に足を運んで詳しく調べてみる。

 

 

この繰り返しで、心から惹かれる企業を見つけます。

 

 

ちなみに私は「自己成長」が自分の土台でしたので、

 

この考えをもっている会社にガンガン足を運びました。

 

 

そして、実際に巡り合うことができました!

 

 

私の中で就職に一番大切だと思うことは、いかに自分とマッチしているかだと思います。

 

 

収入源の柱となる会社を決めるのですから、長く働けた方が良いですよね?

 

 

そのためには、まずは土台を作ることをやってみてください!

 

 

 

それでは、今回はここまで。

 

 

 

またあしった!