吃音持ち大学生 コミュ力ブログ

〜吃音ぺんぎんのあれこれ〜

崖っぷちを乗り越えた考え方とは?

こんにちは、こんばんは!

 

 

お疲れ様です‼️

 

 

Pen_Guinです!🐧

 

 

みなさんは崖っぷちに立たされた事が何度あるでしょうか??

 

 

 

f:id:Pen_Guin:20190531110915j:image

 

 

生きていれば、何度も崖っぷちに立たされる状況を体験しますよね‼️

 

 

 

しかし、人はその崖っぷち状況を何度も乗り越えて成長していく生き物です。

 

 

 

乗り越えるためのメンタルと言うのは人それぞれあると思います。

 

 

誰しもに持っている意思と言いますか、志と言いますか。

 

 

強い気持ちを持っているから、崖っぷちに立たされても立ち上がり、乗り越えていくものですよね‼️

 

 

 

今回のブログでは、私の崖っぷちに立たされた時のマインド(意思や志)について話していきたいと思います‼️

 

 

 

 

私は吃音のおかげで何度も崖っぷち状況に陥った事があります(笑)

 

 

 

崖っぷちに追い込まれるのは自分が、

 

 

「吃音皆んなにバレるの嫌だな」

 

 

 

と言う思いがあるからであって、

 

 

「別にバレてもいいやぁ〜どんどん出してこー」って言う考えであれば、崖っぷちはなかったと思います(笑)😂

 

 

 

今現在は、

 

 

バレてもいいやスタンスでマインドを確立しているので、

 

 

吃音による崖っぷち状況はなくなりました♫

 

 

 

しかし、このマインドを確立していなかった、

 

 

吃音バレたらどうしよう状態の時は、

 

 

 

"焦らずゆっくり自分のペースで話そう"

 

 

スタンスでした😊

 

 

 

あくまで自分のペースで言葉を発するので、

 

 

めちゃめちゃゆっくりの時もあるし、

 

 

「何でこいつ何も言葉発しないで突っ立ってんだ?」状態もありました(笑)😆

 

つまり、難発性の吃音が出ている時ですね‼️

 

 

 

それでも言葉は出ていたので、なんとか会話をすることができました…😤😤

 

 

 

まとめると、

 

 

吃音がバレるの嫌な時期

 

 

は特にこの

 

 

 

ゆっくり、自分のペースで話す

 

 

 

ことを大切にして何度も崖っぷちを乗り越えていきました‼️

 

 

 

どんな場面が崖っぷちだったの?

 

 

と疑問に思われている方もいると思いますが、

 

 

 

崖っぷち場面については、また別のブログで書いていきたいと思います😊😊

 

 

 

今回の記事が少しでも読者の皆さんに役に立てれば良いと思っております‼️

 

 

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございます‼️🙇‍♂️

 

 

 

それでは今日はここまで!

 

 

 

また次回お会いしましょう‼️