吃音持ち大学生 コミュ力ブログ

〜吃音ぺんぎんのあれこれ〜

【1分で読めてしまう】あがり症の人必見です。

f:id:Pen_Guin:20190904024440j:plain


 

 

こんにちは、こんばんは。

 

ぺんぎんのブックプレゼンテーションへようこそ。

吃音歴15年だけど現役インストラクターのぺんぎんがお送りします。

 

今回あなたにご紹介する本はこちら。

 

ドドン

 

 

『マンガでわかる!人前で3分あがらずに話せる本』金井英之さん

 

どんな本?

著者の金井英之さんは話し方と人間関係の研究実績48年。20年間トーク&コミュニケーションアカデミーを経営した経験があり、あがり症を克服する確かな指導方法で数多くの実績を上げてきました。

 

そんなコミュニケーションマスターとも言える人が読書が苦手な人でも読みやすいマンガ式で書かれた本です!

 

マンガだけでなく詳しい解説付きなので、読んでいて飽きがこないのも本書の特徴です。

 

ぺんぎんのここがポイント①

『あがり症とは』

本書ではまず「あがり症」とはなんなのかというのが書かれています。

あなたは「あがり症」とはなんだと思いますか?

 

”実は病気ではない”

というのをご存知ですか??

 

私はこれを読んだ時、驚きました。まさか病気ではないなんて。。。

あがり症の”症”は………おおとここまでにしておきますね。

 

ぺんぎんのここがポイント②

『あがり症改善に大切なことは〇〇』

あがり症改善に大切なのは吃音症改善にも大切だと思われる、”あれ”

だったんです。

読むだけで実践できますし、読んで損はぜったにないと思います!是非是非読んでいただきたい。

 

終わりに

今回はプレゼンテーションや学校の音読であがってしまって毎回苦労している人のためにとっておきの本を紹介させていただきました。

基本はマンガなので本当に読みやすく、読書初心者にとっておきの一冊となっています。あがり症を治したいと考えている方は本当に読んでいただきたい。

 

下にリンクを貼っておくので気になった方はぜひ検討してみてください。ブログ序盤の本の画像からもサイトに飛べるようになってますので、よければ活用ください。

 

それでは今回は以上。

 

次回のブログでお会いしましょう!

 

 

ぺんぎんでした!